<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ジャイアンとさかなクン(2017.4.30)

昨年度、きよせ猫耳の会では会員交流を兼ねて、保護猫カフェツアーを行いました。
現在、第2弾を計画中。下見を兼ねて狭山の保護猫カフェへ行きました。
b0220664_10015136.jpg

のんびり寝ているジャイアン。
清瀬の12匹飼育放棄のうちの1匹です。あれから1年経ちます。まるでカフェが我が家のようになっていますが、ここはあくまでも仮の宿。里親さん大募集中です。

b0220664_10015252.jpg

さかなクン。清瀬の元農家の広い庭でずっとご飯をもらっていた人懐こい男の子です。家の改修に伴い、ご飯を貰えなくなり行き場を失いました。受け入れてくださったことに、心から感謝いたします。保護したばかりなのでケージで様子を見ていますが、近日中にカフェデビュー予定。みんな会いに行きましょう!(S.M)

☆このブログは今後、会員からの投稿(最後に署名をイニシャルで表示)を含めて適宜更新していきます。
☆リンクはフリーですが、ブログの文章の転用はご遠慮下さい。

[PR]

by kiyoseneko | 2017-04-30 09:29 | 活動 | Comments(0)

平成29年度総会を開催しました

平成29年度総会を4月15日(土)午後1時半より、市民活動センターで開催いたしました。出席12名。

1.開会あいさつ
2.議長選任
3.平成28年度活動報告
4.平成28年度決算報告
5.平成29年度活動計画
6.平成29年度予算
7.平成29年度役員
8.議長解任
9.閉会

活動報告ではクラウドファンディングの結果説明、活動計画では社会の変化に対応する活動の為の資金確保などを中心に話し合いをしました。

スムーズな議事進行のおかげで早めに閉会。
その後、懇親会を兼ねて、今後の猫耳の会の活動についてゆっくり話し合うことができました。
他団体との交流〔保護猫カフェ見学ツアー等〕の具体案、会員間協力を重視した「会員皆んなで作る猫耳の会」など、話題は尽きませんでした。

昨年度同様、今年度もよろしくお願いします。(K.H)
[PR]

by kiyoseneko | 2017-04-26 22:08 | 活動 | Comments(0)

なぜ子猫を捨てるの?(2017.4.6)

公園に段ボール箱。
生まれたばかりの子猫3匹。
誰かに気づいてもらわなければ死んでいました。

捨てたのは誰ですか?
お母さん猫から子猫を取り上げ、
放置したのは誰ですか?

捨て猫は100万円以下の罰金刑。
犯罪です。

どうせ犯人は捕まらないし、
猫が助かったならいいじゃないって?

そうでしょうか。

本当は、
再発防止が一番大切なのですが、
それをやらない人が多い。

猫だけ助けてホッとしてたら、
また同じ事が起こります。

役所や警察に届けましょう。
違反を防ぎましょう。

こういう捨て猫に怒りを覚えるのは、
ダブルで無責任だから。

母猫を追い払って別の場所に押し付けて、
ホッとしてるんでしょうね。

(移動先でまた出産するでしょう。)

子猫が目の前からいなくなって、
さぞスッキリしていることでしょう。

(誰かが拾ってくれるだろうって?)

ムカムカします。

もし庭などに、猫が子猫を生んでいたら、
どうか子猫が大きくなるまで、
そっと見守ってください。

餌をやる必要はありません。
どこかで餌をもらっていたから、
出産できる体力があったんです。

お母さん猫は、他の猫が集まる餌場から
少し離れた静かな場所で出産します。

そっとしておいてやれば、
いずれ子猫と共に移動していきます。

そして、もし、
近所でノラ猫に餌をやっている人がいたなら、不妊去勢手術を勧めてください。

市から助成金が出ていますよって、
教えてあげてください。

よろしくお願いします。
b0220664_14071095.jpg

b0220664_14071165.jpg

b0220664_14071137.jpg

(写真提供:N.I様)














[PR]

by kiyoseneko | 2017-04-06 07:19 | Comments(2)

猫をさがしています(2017.4.4)

外で世話をしていた猫をさがしています。

もともと、一人暮らしの高齢者が飼っていた外猫ですが、飼い主さんが亡くなったため、近所の人たちが世話をしていました。

2週間前に、茶トラの猫と一緒に出かけたきり、帰ってきません。
茶トラの猫も行方不明でしたが、数日後に1匹で帰ってきました。

その数日の間に、何かがあったと思われます。

時々、帰ってこなくなることはありましたが、これほど長く行方不明なのは初めてです。
推定14歳ぐらいなので、もしかしたら・・・という覚悟はあります。

この猫を見掛けた、衰弱しているのを見た、餌をやった、餌を食べに来た、交通事故で亡くなっているのを見たことがある、という方がもしいらっしゃいましたら、ご連絡宜しくお願いします。

不妊手術済みですが、もともと飼い猫だったため、耳先カット(手術済みの印)は入っていません。

場所(猫の行動範囲)は、野塩3丁目~中里1丁目付近です

b0220664_1332219.jpg
【写真は、2014年撮影】
[PR]

by kiyoseneko | 2017-04-04 13:46 | お知らせ | Comments(0)

クラウドファンディング最終報告(2017.4.2)

ちょうど昨年のこの時期でした。

短期間に立て続けに起こった「猫の飼育放棄・飼育崩壊・ネグレクト」。

今ではテレビの特集番組になるほど、決して珍しくないケースになりましたが、

猫耳の会にも同じ難題がふりかかりました。

クラウドファンディングに挑戦してみたら…?という一人の会員のつぶやきが、

たくさんの猫たちを助けるきっかけを作りました。

土地柄かもしれませんが、

慎重で控えめな清瀬の猫の会が、

クラウドファンディングに取り組むのは大変な勇気がいることでした。

もし失敗したら??

だれからもサポートしてもらえなかったら??

そんな心配は杞憂となり、

多くの方々からのご支援や応援コメントが、

やってきたことに間違いはないという自信を与えてくれました。

一人の力は小さいけれど、

みんなで工夫し、協力し、考えて、

アイデアを出して話し合えば解決できる!!

きよせ猫耳の会のクラウドファンディング終了報告は、
こちらからご覧ください。(⇒READYFOR きよせ猫耳の会のプロジェクト終了報告

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]

by kiyoseneko | 2017-04-02 12:19 | ご寄付・募金の報告 | Comments(0)