5月定例会(2018年)

◎2018年「定例会」報告(5月26日 土曜日

汗をかきながら歩く・走る、「きよせボランティア・市民活動センター」への道。季節は、どんどんかわりますね。はやいなあ。

机や椅子を付け足して、14名の席づくりから始まった会でした。

  

◎検討・報告事項

1)「相談マニュアル」の作成に向けて

この日は、「会員アンケー」の提出締め切り日。

たくさんの提出があり、これから集約作業へ。

(市民自身が活用できるためのテキストづくりに向けてしっかり準備していきましょう)


2)セミナーについて

 今年度のセミナー実施に向けて、「市役所担当課との打ち合わせ(5/24)」の報告。

(時期、内容、謝礼、行政と会の役割確認など)

    

3)広報年間計画について

・広報テーマ、イベントの内容計画とその準備日程、配布物などについて担当から提案。

(具体的には、その都度、会員の意見交換により進めていく。)

青少年に向けた広報活動については時間をとって意見交換。

(ていねいな準備・柱立て・方法等の検討が必要であることなど)

               

4)地域の猫の報告

① 市民・会員からの報告

・保護猫、飼い猫を含めて「猫の脱走」が続く。 ・・・その経過報告(3件)

・医療の必要な猫について(野塩)

市役所からの報告:緑地保全地域の経過報告

   

5)会計報告について (収入・支出報告)

新年度早々、早速 大きな支出が続く。

≪資金づくり、がんばりましょう!≫

6)役員体制の変更

◎その他

① 近隣のイベント・講演・セミナーなどの情報  

6/10(日):《狭山:「狭山アニマルサポートアンジュ譲渡会」》

・ 6/11(月):「きよせ市民ボランティア活動登録団体連絡会」

・ 7/3(火)~8(日):「2018ボランティア市民活動見本市」


「アニマルクラブ石巻(宮城)」への支援について

*被災後、保護されてきた犬猫は高齢となりました。

介護を必要とする犬猫も 次々と出てきています排泄物の処理にたくさんのウエスが必要です。家庭で不要な綿布(タオル、シャツなど)を送ることもひとつのボランティア(ウェスボランティア)の活動です。

・・・・ウエス・・・・【古いものでも、可】

【古いフェイスタオルは、洗って8つに切る】

【綿シャツなども 洗ってその程度の大きさに切る】

【新しいフェイスタオルは、そのままの大きさで】

【バスタオルもOK!】 


「このようなウエスの提供に協力していただける方がいましたらありがたいです!」 *  ・・・という情報が入りました

呼びかけを受けて、会員の何人かがウエスを持ち寄りました。そして、早速、送り始めています。

今後も協力できる方は、よろしくお願いします ※一気に集まり保管場所がないため、27日現在、受付を中断しています。

(詳しくは、「アニマルクラブ石巻(宮城)」のブログをご覧ください。)



(後記)・・・ブログに掲載した「子猫の生き埋め」があったことの報告は、TV番組でも取り上げられました。清瀬のことではありませんでしたが、会員の住まいのすぐ近くであったことです。その後の子猫のことを 心配する声もたくさん寄せられました。議題が多くて、話題にするのをうっかりしていました。身体が弱い子もいますが、5匹とも育っているそうです。これからも子猫誕生の話題は続くのでしょうか。

広報活動の課題は多いですが、できることからコツコツと・・・、

若者は若者らしく・・

高齢ボラの方々は互いの健康話をはさみながら・・・みなさん、よろしくお願いします。


★☆(追伸)・・・「猫の脱走」は、一瞬の不注意からだけではありません。

「日常の脱走防止対策」は大丈夫?暑くなる前に扉・窓チェックですね。


次回、2018年6月の定例会は、/16(土) 13:30開始です。 

(文責:k・H)      


[PR]

by kiyoseneko | 2018-05-28 00:27 | 活動 | Comments(0)