捜索中の猫、無事保護(2018.4.29)

今月初めから捜索してきた黒白猫。本日夕方、無事に保護することができました。
b0220664_21574483.jpg
昨日、似た猫が来ているという通報を受けて張り込み開始。今朝、同じ情報提供者から、また来ていると連絡があり、会員一人が急行。暑い陽射しの中、粘りに粘った末に無事に保護することができました。
b0220664_22135308.jpg
b0220664_22135498.jpg
脱走地点から、予想とは正反対の方角。
辿り着くためには、大きな車道や線路を越えなければならず、なぜここに?どうやって?と首を傾げたくなる場所でした。

1ヶ月間、何を食べて生きてきたのでしょう。何を考えていたのでしょう。脱走なんてするんじゃなかったと、思ったこともあったかもしれませんが、今夜、無事に、6年間保護してきたボランティアの元に戻りました。泣いて言葉にならない電話が全てを物語っていました。

沢山の方々が、この猫ではないかと通報してくれたり、敷地内に捕獲器設置を許してくださったり、川沿いや電柱などに貼った捜索チラシを黙認してくれました。
(許可なく貼って、ごめんなさい!みんなでちゃんと回収します!)

本当に本当にありがとうございました。

約1ヶ月間、さまざまな方法で、会員それぞれが諦めずに捜索を続けたことが、今回の結果に繋がりました。お疲れ様でした。




[PR]

by kiyoseneko | 2018-04-29 21:25 | お知らせ | Comments(0)