講演会「牛を生かす意味」のお知らせ

東日本大震災から、来年でまる6年。まだ余震が続き、その度に大丈夫かと危惧する声が上がります。

人間は避難して、動物たちは置き去りにされたという現実。

被爆した牛達は、殺処分される運命でした。

その牛達を今でも生かし続けている方がいます。

なぜ? なんのために??

知りたい方は、ぜひ講演会にお集まり下さい。

私もよくわかっていません。

真実を知りたいです。

b0220664_10293951.jpg
b0220664_10294977.jpg


主催者の一人は、チャコちゃんを看取ってくれた猫耳の会の会員さんです。
会員になるずっと前から、このような活動をしていました。
何ヶ月も前から、吉澤さんを呼ぶという話は聞いていました。
それだけの月日をかけて準備した講演会です。
ぜひお運び下さい!
[PR]

by kiyoseneko | 2016-12-01 10:31 | お知らせ | Comments(0)