秋・猫の不妊去勢手術再び(2012.9.11)

春に生まれた子猫は、早くもこの秋~冬には発情を迎えます。

環境フェアで苦情のあった場所の猫たち。
成猫は6月中に9匹の手術が完了。
その時外をチョロチョロしていたチビたちが、今や若猫に成長しています。

早朝6時、3匹捕獲したから迎えにきてくれ、と電話。
こちらはまだ起き抜けで014.gif、寝ぼけた頭でエッ3匹も??と思いましたが、若猫は全部で7匹いるそうです。「まだ」3匹、なのです007.gif

これ以上爆発的に増えずに済んだのは、環境フェアに出していただいたおかげ、苦情主さんのおかげとも言えますが、それにしても、1ヶ所にこれでは多すぎます。今は若い猫ばかりですが、いずれ病気・事故などの問題が増えてくるでしょう。でも今からそこまで考えていたら、思考停止してしまいます。可愛い猫たちで気持ちはグラつきますが、とにかく「早めに全部手術してしまいましょう」と言うしかありません。

b0220664_21471831.jpg
メス2匹、きれいな三毛ちゃんです。
b0220664_2147474.jpg
オスは茶トラ。(三毛は上の写真と同猫)

久しぶりの手術依頼なのに、いきなり3匹で、動物病院には大変ご迷惑をおかけしました。
いつもありがとうございます。

まだ残暑が厳しいようですが、朝夕ずいぶん涼しくなってきました。
飼い主のいない猫たちの捕獲・手術のための搬送手伝い、再開いたします。
これ以上、不幸な猫が増えないように、ご理解ご協力、よろしくお願いします。
[PR]

by kiyoseneko | 2012-09-11 22:20 | 活動 | Comments(0)