当ブログの写真が書籍に掲載されました(2012.4.16)

「猫の尿の色」(2011.4.30)という記事を見た雑誌編集者の方から、写真を使いたいとの連絡があったのは今年2月のこと。昨日、贈呈本が届きました。

『うちの猫の長生き大事典』(2012年4月17日発行、学研、定価1,470円)

載っているのは、まあちゃんという名前の猫の尿の写真です。
まあちゃんは、昨年11月、猫の捕獲に私が駆け回っている間に、ひっそりと息を引き取りました。

夕方、帰宅後、ぐったりしているまあちゃんを抱き上げたとき、体温は生きているときのまま、ただ私の膝の上を、温かい尿がスーッと流れました。おそらく、玄関を開けて2階に上がってきた足音を聞き、ほっとして逝ってしまったのでしょう。それまで待っていたんだと思います。どうしてあの日、捕獲を断らなかったのだろうと悔やまれましたが、もう取り返しはつきません。享年5才。

今回、小さい、たった1枚の写真ですが、本に掲載されたことで、まあちゃんの死も無駄にはならなかった、供養になったのでは、と思います。

宣伝は頼まれていませんが、一読した感想は、大変ためになる本です。猫飼いさんには絶対おすすめです。写真がどのページに載っているのかは、ぜひ、本屋さんで(できればご購入後)探してみてください。
b0220664_12374336.jpg

[PR]

by kiyoseneko | 2012-04-16 12:43 | その他 | Comments(0)