きよせ猫耳の会について

東京都清瀬市内で、飼い主のいない猫を増やさないように、市と地域住民との協働で、TNRの推進や、地域猫活動の普及啓発を行っているボランティアの会です。

会では市外での活動は行っておりません
※猫の問題は地域の問題です。お住まいの地域の方々や自治体〔行政)に働きかけ、協力しあって問題を解決することをお勧めします。

※おすすめHP
 ●Chiiki-neko
 ●ぜんこく犬猫助成金リスト
 

※清瀬市内の飼い主のいない猫への不妊去勢手術助成金
市の「飼い主のいない猫・不妊去勢手術助成金交付」については水と緑の環境課に直接お問い合わせ下さい。042-497-2099(直通)
清瀬市公式ホームページ


【きよせ猫耳の会参加イベント】
■現在情報はありません

【猫譲渡情報】
■現在譲渡予定の猫はいません
◎猫を飼おうと思っている方におすすめ→動画「ボクの家にネコがくるよ」(東京都)


【清瀬市近隣の譲渡会】
●NPO法人キャットサポートさん→ブログ
●東久留米HAS→ブログ

【猫耳の会からのお知らせ】
定例会は毎月第3土曜日
次回定例会は平成31年3月16日(土)午後1時30分~
開催場所は、きよせボランティア・市民活動センター(上清戸2-6-10)です。
活動目的や内容、会費等の詳細は、「会則」をご覧ください。

※フェイスブックページはFacebook に登録しなくても誰でもご覧になれます。



【お願い】

※会には猫を保護できるシェルターがないので、猫の引き取りはしていません。また里親探しの協力(ポスター作成、ブログ掲載)は、猫をご自分で保護して責任をもって里親募集できる方に限らせていただいております。ご了承ください。

☆トップ画面は必要応じて、随時更新しています。
☆このブログは今後、会員からの投稿(最後に署名をイニシャルで表示)を含めて適宜更新していきます。
☆リンクはフリーですが、ブログの文章の転用はご遠慮下さい。
☆会はボランティアの4原則(①自主性・主体性 ②社会性・連帯性 ③無償性・無給性 ④創造性・先駆性)に則って活動しています。

★きよせ猫耳の会では、市の助成金対象外の飼い主のいない猫への不妊去勢手術を「どうぶつ基金」様のチケットで実施しております。


# by kiyoseneko | 2019-12-31 00:00 | お知らせ | Comments(0)

生後2ヶ月子猫、里親募集(2019.2.21)

保護した時は離乳直後と思われた子猫。今まで沢山の子猫を育ててきた会長の経験と愛情でこんなに大きくなりました。

ナルちゃん。
生後2カ月半くらい。
検便 問題なし、駆虫済み。
ワクチン1回接種、
ウイルス(猫エイズ・猫白血病)検査(-)。
甘ったれのやんちゃな男の子
人も猫も大好きです。

里親希望の方は家族構成やお住いの場所など簡単な自己紹介をメールでお送りください。よろしくお願いします。
メールアドレス
kiyoseneko33@gmail.com
b0220664_21240451.jpg

b0220664_21241490.jpg

# by kiyoseneko | 2019-02-21 20:07 | 里親募集 | Comments(0)

2月定例会開催(2019年)

2月16日(土)、「きよせボランティア市民活動センター」に向かう時は汗ばむくらいの暖かさ。帰りは寒くなって、やはりまだまだ寒い2月です。 インフルエンザや風邪ひきの日々などなどを経て、チョコの山を前になごやかに語り合ったのは、会員7名。


◎議題の報告

(1)イベントに向けて

「きよせの環境・川まつり」に向けて・・・7月27日(土)予定

 (参加テーマ、出店内容、ブース設備希望、スタンプラリーの内容確認など)

(2)広報活動

①会報:年度末号・・・3月発行予定(準備中)

 ②会員向けマニュアル作成に向けて・・・会員の体験や考えの意見交換や学びの場も相談活動のためには必要。                  


今回の定例会で、アンケート集約でまとめられたテーマにそって「おしゃべり会」試行。

第1回 学習・交流テーマ 「餌やりをめぐって」(体験交流、周囲からの相談 など)

     資料:「野良猫に餌をあげるのは違法?」・・・法律・飼い方・地域猫活動など

(話されたこと)・・・地域の餌やり等の状況・・・衛生、医療、人慣れ、猫の習性などの具体的な猫の情報交換、併せて、病院情報・医療費・寒さ対策(カイロなど)、川砂トイレ、尿検査の苦労話など。

        

*この「学習・交流の時間」の名称を考えよう!⇒ (宿題 :楽しい案をお待ちしています!

  例①「猫おちゃべり会」

  例②「猫を語ろう会」

  例③「ねこみんタイム」(ねこのこと なでーティングタイム


 *次回のテーマ・・・「続 餌やりについて」・・・資料を読んでくる(宿題)

   補足)前回、本の紹介をしたが、早速何人かの会員が購入したとの報告有り→「餌やりトラブルについて」のページもあり。

・・・「猫の法律とお金」渋谷寛著・・・(猫に関する実情やトラブルについて学べます)


 3)会計報告

    収入:寄付の報告、支出:医療費、渉外関係など


(4)その他

 ①「地域猫対策セミナー」報告・・・清瀬近隣での3つのセミナーの報告

*2月2日〔土〕・・・東久留米市(初めての取り組み、市民の参加が多かった)

                      ・・・東村山市(多数、40数名の参加)         

2月9日〔土〕・・・所沢市 (天候よくなかったが、多数の参加) 

【感想】ボランティアの役割や行政・地域との関係の再確認ができた


「問題解決は市民自身がおこなう。」

「ボランティアは、手伝いやアドバイス。行政はバックアップ」


②「きよせボランティア市民活動センター」会議室の利用について・・・来年度の希望確認

③ 地域の猫・ボランティアの報告

*緊急搬送の猫の報告

*高齢者とペット、福祉行政との連携

*病気の猫への今後の対応

  ④ボランティア募集について・・・3.11東日本大震災追悼キャンドル

  3月11日(月)清瀬駅北口

    *当会からも何人かの会員がボランティアに参加予定。

    *「3.11追悼キャンドル」の詳細については市報または市内掲示板に掲載されます。

    

・・・後記・・・

 高齢者とペットの問題が、新聞などのマスコミでも取り上げられるようになりました。清瀬ではどんなことが問題になっているのでしょう。今後、具体的に知っていきたいし、何ができるのか考えていきたい・・何よりも自分自身の問題でもあります。 


 それから、猫のフードについて、危険なものを知りたいという話題もありました。

 餌やりをめぐり、不衛生だとナメクジが猫の口に入ってしまうなどの報告も有り、いつか猫の「食」に関わるさまざまも交流できれば、知識が広がるかもしれないと思いました。今回は、みんなであれこれと「おちゃべり」ができた定例会でした。       


追記・・・外の餌場の衛生について》・・・「餌皿は、すぐに片付けを!」

   ●カタツムリやナメクジを猫が食べてしまうと寄生虫によって病気にかかることがあるそうです。

   ●エサの置きっぱなしは環境に不衛生なだけではなく、猫の命を脅かすこともあるのですね。( 広報担当 K・H )


# by kiyoseneko | 2019-02-17 21:28 | 活動 | Comments(0)

ひなちゃんの引っ越し(2019.2.5)

飼い主さんが飼育が継続できなくなった猫、ひなちゃん。
食欲が落ちて、ほとんど食べなくなりました。
保護時は4.3キロの体重が、急に落ちて3.5キロになってしまいました。
病院に連れて行ったところ、お腹の中に腫れている箇所が見つかりました。

今のところ悪性ではないと言われていますが、急激な食欲不振と体重減少の原因がわからないのは不安です。

我が家の猫たちに負けずに王女様の風格がある、ひなちゃんでしたが、心の中はどうだったのでしょう。
本当は寂しいけれど、無理して頑張って、ストレスが溜まり免疫力が下がっていたのかもしれません。

偶然のタイミングが重なって、もっともっと可愛がってくれるおうちにひなちゃんを移すことにしました。

お引っ越しの前夜。
ひなちゃんが目の前に来て、よく見えない目で、じーっと見つめてきました。
そして、夜が明けるまで、長い時間を一緒に過ごしました。

ひなちゃん。
今度こそ、最後のお引っ越しになりますように。

やさしいYさんがいる、温かい保護猫部屋で、ゆっくり余生を過ごしてね。
今までうちにいてくれて、ありがとう。
b0220664_22171430.jpg
最後の晩餐。水ですが・・・

b0220664_22172593.jpg
初めて「可愛い」と言ってもらった写真です。

b0220664_20404954.jpg
移動直後のひなちゃん。おトイレもできて、ごはんもちょっと食べました。
15歳のお姫様は、見事な落ち着きぶりでした。

# by kiyoseneko | 2019-02-05 20:40 | 猫の健康と病気 | Comments(0)

迷子猫捜索、みーこちゃん訂正です(2019.2.3)

市外で保護され、清瀬市内で脱走してしまったというミーコちゃん。
連絡先の変更です。
b0220664_23264694.jpg
もし、ミーコちゃんに似た猫をみかけたら、大至急連絡はこちらまで↑

1日も早くみつかりますように。


# by kiyoseneko | 2019-02-03 23:30 | お知らせ | Comments(0)